クリエイティブな過程は「結びつき」

課題があって、解決策を探ってという直線的な流れではなく、アメーバの集合体のイメージは、クリエイティブの過程として、新しいというか、おさえておくべきことのような気がします。 とりあえず何かと何かが結びつく、それを後から言語化するというか、理論... 続きを読む

デザイン経営に必要な5つの能力

デザイン経営という言葉を聞くようになりました。しばらく前にはデザイン思考という言葉も広がりました。 これらでいう「デザイン」とは何を意味しているのか。デザイン能力を「観察力」「問題発見力」「発想力」「視覚化力」「造形力」と分解したこちらの記... 続きを読む

中田敦彦がユーチューブで爆速成功した理由

YouTubeチャネルを立ち上げたきっかけ、DaiGoとの比較、漫画系の扱い方など、「何をしなかったか」という視点も含めて、ビジネスにとって重要なことを含んでいるように思います。 最終的に「教育」というところにいくわけですが、これはけっきょ... 続きを読む

自転車が発明される時期はなぜこんなにも遅かった?

日常生活であたりまえに通り過ごしていることに対して、こうして新鮮な目で問い直すことって、とても大切な気がします。 自転車についても。初期の自転車はなぜあれほど前輪が大きかったか、理論的に考えるとなるほどです。 あなたの身の回りにも、あらため... 続きを読む

空き店舗を開放する「逆転の発想」

空き店舗ではなく「開き店舗」。1カ月限定にしたというのもアイデアかもしれません。 「コミュニティができちゃうと新しい人が入りづらくなる」という指摘は、類似の活動で考えておかなくてはいけないテーマですね。一般的には、コミュニティが人を連れてく... 続きを読む

経産省「『未来の教室』とEdTech研究会」に見る教育の未来

経産省が開催している「未来の教室」とEdTech研究会が、昨年の第1時に引き続き、第2次提言をまとめました。 「未来の教室」とEdTech研究会 学校ICTの貧弱さ、教師も子供も手一杯、外部との協働環境の不足など指摘はもっともなところ。... 続きを読む