9月1日 平成の丹波を振り返るスペシャルイベント「激動の平成シリーズ」

何かと熱い兵庫県は丹波地域ですが、その源流を探ろうという、スペシャルイベント。

丹波地域で移住者による活動が目に見えて盛んになってきたのは、2010年代に入ってからのことですが、NPO等の市民活動は、この平成とともに始まっていたんですね。

  • 日時:2018年9月1日(土)13:30~15:30
  • 場所:丹波の森公苑(丹波市柏原町柏原5600)
  • 申込:Facebook

平成が終わろうという今、平成の丹波を振り返る貴重な機会です。

平成が終わろうとしています。丹波地域の市民活動を振り返る、おそらくはこれが最後の機会。ゲストを囲んで、自由な形で進めたいと思います。平成に生まれ平成を駆け抜けた活動に、隠されたヒントをつかみましょう。

情報源: 森の市民誕生秘話〜激動の平成シリーズ〜第一章

小橋昭彦
「ソシエテ・リベルテ」ビジョナリー。メールマガジン編集長、情報社会研究、ITベンチャー創業などを経て、ITを地域活性に活かしたいと丹波市に帰郷。NPOや地域ベンチャーを設立し、幅広い分野の地域づくり活動を支援。2006年度地域づくり総務大臣表彰受賞。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です