篠山市発の歴史的建築物活用事業を学ぶ「NIPPONIA大学」開講

篠山市発、歴史的建築物を活かした「まちなかホテル構想」などを全国展開する一般社団法人ノオトが、そのノウハウを広げようと「NIPPONIA大学」を開講!

開講に先駆けたトークイベントを、東京で開催。

まずはイベントに、ぜひ。

一般社団法人ノオトは歴史的建築物の活用を起点に、その土地の歴史文化資産を尊重した持続可能なビジネスとエリアマネジメントを実践しています。 「なつかしくて、あたらしい、日本の暮らしをつくる。」 というその志に共感し、活動を共にし、全国各地で「歴史的建築物を活用したまちづくり事業」に携わる人材を育成するために、NIPPONIA大学を開講いたします。

情報源: ホーム

小橋昭彦
「ソシエテ・リベルテ」ビジョナリー。メールマガジン編集長、情報社会研究、ITベンチャー創業などを経て、ITを地域活性に活かしたいと丹波市に帰郷。NPOや地域ベンチャーを設立し、幅広い分野の地域づくり活動を支援。2006年度地域づくり総務大臣表彰受賞。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です