9月14日 自分で肩書きをつくる生き方シリーズ、いよいよ最終回

ソシエテ・リベルテがお送りする名古屋でのイベント、「自分で肩書をつくる生き方」シリーズ、いよいよ最終回です。

今回のゲストは、兵庫丹波からは、NHKのU29にも登場したローカルPRプランナー安達鷹矢氏と、愛知からは書籍『2020年人工知能時代 僕たちの幸せな働き方』が話題の藤野貴教氏。豪華ゲストでお送りします。

パラレルキャリア、新しい生き方、地域活性などに関心のあるあなた、ぜひご参加ください。兵庫丹波地域からのワンドリンク(特産の小豆茶または地酒)付です。

ゲストにお呼びするのは、ローカルPRプランナーの安達鷹矢さんとワークスタイルクリエイターの藤野貴教さんです。お二人は、それぞれ働き方、生き方、肩書や在り方について考え、実践し変化を起こし続けてきた方です。また、安達さんは兵庫県丹波地域、藤野さんは愛知県西尾市幡豆町(ハズフォルニア)とそれぞれに大切に思う地域があり、その基盤から別の地域にも飛び出して活躍されています。

情報源: 自分で肩書きをつくる生き方 ~自分のキャッチコピーをつくる~ – 大ナゴヤ大学 –

小橋昭彦
「ソシエテ・リベルテ」ビジョナリー。メールマガジン編集長、情報社会研究、ITベンチャー創業などを経て、ITを地域活性に活かしたいと丹波市に帰郷。NPOや地域ベンチャーを設立し、幅広い分野の地域づくり活動を支援。2006年度地域づくり総務大臣表彰受賞。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です