10月27日 似た名前で草の根国際交流!「丹波・タンボフ展」

「たんば」と「タンボフ」、なんか似ているよね、から草の根の国際交流が始まった。それを深めるための展示会です。

  • 日時:10月27日(土)10:00~28日(日)15:00
  • 場所:春日住民センター(丹波市春日町黒井496-2)

特別講演会として、28日の13時~14時、露日協会タンボフ支部長らによる講演があります。

ロシアの民芸品や写真(タンボフの写真家による)などの展示、丹波ゆかりのアーティストによる美術展示を通して、両市の相互理解を深める企画。

情報源: 丹波・タンボフ展―выставка «Тамба-Тамбов»

小橋昭彦
「ソシエテ・リベルテ」ビジョナリー。メールマガジン編集長、情報社会研究、ITベンチャー創業などを経て、ITを地域活性に活かしたいと丹波市に帰郷。NPOや地域ベンチャーを設立し、幅広い分野の地域づくり活動を支援。2006年度地域づくり総務大臣表彰受賞。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です