9月23日 岩石を割り化石を取り出す特別講座

実は、丹波篠山層群は、日本でも随一の化石算出を誇ります。丹波竜も見つかりました。そして今も、新しい化石が続々と見つかっています。

そんな篠山層群を貫いて、今年度開通するトンネル。その工事の過程で掘り出された岩石を割って、化石を見つける講座です。

  • 日時:2018年9月23日(日)10:00~12:30、13:30~16:00
    11月4日(日)10:00~12:30、13:30~16:00
  • 場所:丹波並木道中央公園 太古の生きもの館(篠山市西古佐90番地)
  • 参加費:
  • 申込:丹波の森協会に連絡
    mori-kyokai@tanba-mori.or.jpまたは0795-73-0933

来年春開通予定の川代トンネル工事で掘り出された岩石を利用した、化石発掘調査の特別講座です!

情報源: 岩石を割り化石を取り出す特別講座

小橋昭彦
「ソシエテ・リベルテ」ビジョナリー。メールマガジン編集長、情報社会研究、ITベンチャー創業などを経て、ITを地域活性に活かしたいと丹波市に帰郷。NPOや地域ベンチャーを設立し、幅広い分野の地域づくり活動を支援。2006年度地域づくり総務大臣表彰受賞。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です