農林水産省が「スマート農業」に利用できる技術カタログを公開

まさに、こうした技術カタログがあると、企画を進めるのに便利。あとはどれをどう組み合わせ、あるいは何が足りなくてというのを、生産プロセスをふまえながら考えていくこと。

今後、農業は急速な進歩が求められるなぁ。

スマート農業技術カタログは、現在開発・販売されているスマート農業技術について、農業現場に広く知っていただくことを目的としたものであり、技術の効果等を農林水産省が確認・認定しているものではありません。各技術の詳細については、各技術の「問合せ先」にお願いします。

情報源: スマート農業技術カタログ:農林水産省

小橋昭彦
「ソシエテ・リベルテ」ビジョナリー。メールマガジン編集長、情報社会研究、ITベンチャー創業などを経て、ITを地域活性に活かしたいと丹波市に帰郷。NPOや地域ベンチャーを設立し、幅広い分野の地域づくり活動を支援。2006年度地域づくり総務大臣表彰受賞。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です