自由な働き方時代にあわせ事業リーダー育成研修を一般公開

「副業元年の2018年」、ガイアックスが、フリーランスなどの起業にも必要なスキルとして、リーダー育成研修を社外にも公開。

ちなみにガイアックスの新卒卒業生の6割が起業もしくは複業への注力のため退社しているとか。

株式会社ガイアックス(本社:東京都千代田区、代表執行役社長:上田祐司、証券コード:3775、以下ガイアックス)は、複業・パラレルキャリアの流れにあわせ、社内の事業リーダー育成研修を「ワークシフト・スクール」と命名し、社外公開します。

情報源: 自由な働き方時代におけるフリーランス時代にあわせ 社員対象だった事業リーダー育成研修を一般公開へ 〜起業・複業時に必要なスキルをまとめて提供〜 | Gaiax official website

小橋昭彦
「ソシエテ・リベルテ」ビジョナリー。メールマガジン編集長、情報社会研究、ITベンチャー創業などを経て、ITを地域活性に活かしたいと丹波市に帰郷。NPOや地域ベンチャーを設立し、幅広い分野の地域づくり活動を支援。2006年度地域づくり総務大臣表彰受賞。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です