鹿児島県奄美の「伝泊」を企業と協業でプロモーション

百戦錬磨とJALが、奄美イノベーション株式会社と組んで伝統的な古民家に宿泊する「伝泊」をプロモーションと。

伝泊という言葉が気になったのでクリップしましたが、奄美イノベーション株式会社の事業内容、伝泊以外に、地域包括ケア拠点の運営も行っているところがビジネスモデルとしてユニークです。

その拠点では、集落特産品店舗やカフェ等の就労支援施設も運営と。気になる取り組みです。

このたび、伝統的な古民家を改修し宿泊施設として蘇らせることを目的とした「伝泊」を推進する、奄美イノベーションを地域の協業パートナーに加え、奄美ならではの付加価値の高い宿泊体験の提供と三者共同での販売プロモーションを開始します。

情報源: JAL・百戦錬磨が奄美イノベーションと協業|日本航空株式会社のプレスリリース

小橋昭彦
「ソシエテ・リベルテ」ビジョナリー。メールマガジン編集長、情報社会研究、ITベンチャー創業などを経て、ITを地域活性に活かしたいと丹波市に帰郷。NPOや地域ベンチャーを設立し、幅広い分野の地域づくり活動を支援。2006年度地域づくり総務大臣表彰受賞。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です