石川県能美市、AI活用で人口減少問題に挑む

AIベンチャーが持つオンラインコミュニティの参加者数減少対策などの技術を、現実世界に応用できるか。

なかなかおもしろいアプローチと思いました。

mynet.aiが持つオンライン社会のユーザー数を減少させないようなデータ分析やAIの技術を用いて、中長期的に持続可能な地域社会となるように社会構造や産業をリノベーションすることで人口減少問題の解決を目指します。

情報源: 北陸先端科学技術大学院大学(JAIST)×AIベンチャー「mynet.ai」、IoT/AI活用で石川県能美市の「地域の人口減少問題」に挑む | 株式会社マイネット

小橋昭彦
「ソシエテ・リベルテ」ビジョナリー。メールマガジン編集長、情報社会研究、ITベンチャー創業などを経て、ITを地域活性に活かしたいと丹波市に帰郷。NPOや地域ベンチャーを設立し、幅広い分野の地域づくり活動を支援。2006年度地域づくり総務大臣表彰受賞。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です