「給料」「友人」地方移住2大問題、実際の移住者の声は

広島に移住した人をレポート。東京時代と変わらない給料を得ている人もいれば、収入は減ったものの支出も減って感覚的には変わらないという人も。

地方に仕事がない、は思い込みだ。取材で出会った人たちは固定観念を取っ払い、意外な仕事や働き方を見つけて、軽やかに人生を楽しんでいた。

情報源: 「給料」と「友人」減る…地方移住2大問題、実際の移住者の声は (1/3) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

小橋昭彦
「ソシエテ・リベルテ」ビジョナリー。メールマガジン編集長、情報社会研究、ITベンチャー創業などを経て、ITを地域活性に活かしたいと丹波市に帰郷。NPOや地域ベンチャーを設立し、幅広い分野の地域づくり活動を支援。2006年度地域づくり総務大臣表彰受賞。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です