ローカルな情報を自分たちで世界に発信「ウィキペディアタウン」

自分のまちの情報をウィキペディアに登録する。まちあるきなどをからめて、しかも実際に世界に発信できるゴールがある、楽しい取り組み。

なるほど、シビックプライドの醸成にもつながりますね。

「ウィキペディアタウン」とは、その誰もが自由に執筆できる点に着目して、自分たちの地域のことを調べて、自分たち自身でウィキペディアに執筆して、地域の情報発信をしてしまおうという取り組みです。

情報源: 観光地じゃないからこそ面白い! ローカルな情報を自分たちで世界に発信する「ウィキペディアタウン」 | 新しい観光をつくる手法や可能性を探るサイト | 観光Re:デザイン

小橋昭彦
「ソシエテ・リベルテ」ビジョナリー。メールマガジン編集長、情報社会研究、ITベンチャー創業などを経て、ITを地域活性に活かしたいと丹波市に帰郷。NPOや地域ベンチャーを設立し、幅広い分野の地域づくり活動を支援。2006年度地域づくり総務大臣表彰受賞。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です