フランスのテレワーク事情

フランスではテレワークが比較的普及しているけれど、それはなぜか、という考察。国鉄が駅舎にテレワークスペースを設けるなど、安心して働ける環境もあるようだ。地方も、積極的に後押し。

生産性の向上にもっとも役立つ週2日と設定する企業が多いらしい。

特に、「コワーキングスペース」という機能的なレンタルオフィスが普及拡大したことは大きな後押しとなっている。

情報源: フランス人が「テレワークは週2日まで」と言う理由(村田 弘美) | マネー現代 | 講談社(1/4)

小橋昭彦
「ソシエテ・リベルテ」ビジョナリー。メールマガジン編集長、情報社会研究、ITベンチャー創業などを経て、ITを地域活性に活かしたいと丹波市に帰郷。NPOや地域ベンチャーを設立し、幅広い分野の地域づくり活動を支援。2006年度地域づくり総務大臣表彰受賞。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です