フェアトレードタウン逗子でフォーラム

フェアトレードタウンという認定があるんですね。

逗子市制60周年記念事業として選ばれた市民団体による事業の一つが2015年1月に開催した「国際文化フォーラム」だった。同年から「フェアトレードタウン」認定に向けて市との協働を開始。2016年7月、逗子市は日本国内で3番目の「フェアトレードタウン」に認定された。

情報源: フェアトレードタウン逗子でフォーラム「SDGsと世界の子どもたち」 交流パーティも – 逗子葉山経済新聞

小橋昭彦
「ソシエテ・リベルテ」ビジョナリー。メールマガジン編集長、情報社会研究、ITベンチャー創業などを経て、ITを地域活性に活かしたいと丹波市に帰郷。NPOや地域ベンチャーを設立し、幅広い分野の地域づくり活動を支援。2006年度地域づくり総務大臣表彰受賞。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です