地域で活躍するインタウンデザイナー

なるほど。「インタウンデザイナー」という呼称は初めて聞いたけれど、地域にデザインが必要というところに着目する意味で重要。

デザインやクリエイティブは課題解決の手段であり、地域にも欠かせないものだ。いま、デザイナーが地域に移住し、地域企業や自治体とデザインプロジェクトを推進するケースが増えている。先駆者の取り組みから見える、インタウンデザイナーの可能性とは。

情報源: 【地方転職・起業の先駆者】インタウンデザイナーの役割 | Glocal Mission Times (グローカルミッションタイムズ)

小橋昭彦
「ソシエテ・リベルテ」ビジョナリー。メールマガジン編集長、情報社会研究、ITベンチャー創業などを経て、ITを地域活性に活かしたいと丹波市に帰郷。NPOや地域ベンチャーを設立し、幅広い分野の地域づくり活動を支援。2006年度地域づくり総務大臣表彰受賞。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です