イノベーションを創出するクリエイティブオフィス

生産性向上のためにもクリエイティブオフィス戦略が必要。その要素として、社員の交流を促し企業内ソーシャル・キャピタルを育むこと、ひとりで集中やコミュニケーションなどさまざまなニーズを前提に多様性を尊重すること、地域コミュニティと共生することなどが重要と指摘。この整理は分かりやすいです。

もちろん、安全性や健康への配慮はベースにあるとして。

「働き方改革」の掛け声が広がるが、オフィスのあり方を見直す企業はいまだ数少ない。企業のCRE戦略(企業不動産戦略)に詳しいニッセイ基礎研究所の百嶋徹上席研究員は、イノベーションを創出する手段として「クリエイティブオフィス」を提唱する。

情報源: イノベーションを創出するクリエイティブオフィスのすすめ | 企業価値を高めるCRE戦略とFM戦略 | ダイヤモンド・オンライン

小橋昭彦
「ソシエテ・リベルテ」ビジョナリー。メールマガジン編集長、情報社会研究、ITベンチャー創業などを経て、ITを地域活性に活かしたいと丹波市に帰郷。NPOや地域ベンチャーを設立し、幅広い分野の地域づくり活動を支援。2006年度地域づくり総務大臣表彰受賞。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です