東武鉄道が取り組む「埼玉への移住促進」

その昔、鉄道会社は宅地開発で乗客を開拓していった。今は空き家再生がテーマ。県と連携してというところがポイントと。

各社それぞれの手法で取り組みを行うなかで、中古住宅の「住み替え」を支援することで沿線外住民の関心を惹こうとしているのが東武鉄道だ。

情報源: 東武鉄道が取り組む「埼玉への移住促進」大作戦 | 通勤電車 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

小橋昭彦
「ソシエテ・リベルテ」ビジョナリー。メールマガジン編集長、情報社会研究、ITベンチャー創業などを経て、ITを地域活性に活かしたいと丹波市に帰郷。NPOや地域ベンチャーを設立し、幅広い分野の地域づくり活動を支援。2006年度地域づくり総務大臣表彰受賞。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です