北九州市のSDGs

SDGsの先進事例として知られる北九州市の現状を検証した記事。

北九州市が一丸となって、SDGsに貢献する組織体制は整いつつある。だが、市職員のすべてがSDGsに取り組む意義を理解しているとは言いがたい。市民や市内企業への浸透もまだまだだ。クラブメンバーに名を連ねる企業であるにも関わらず、いまだSDGsへの対応についてアピールできない企業も少なくない。

情報源: 【検証】市一丸となってSDGsを推進 問われる北九州市の本気度:データ・マックス NETIB-NEWS

小橋昭彦
「ソシエテ・リベルテ」ビジョナリー。メールマガジン編集長、情報社会研究、ITベンチャー創業などを経て、ITを地域活性に活かしたいと丹波市に帰郷。NPOや地域ベンチャーを設立し、幅広い分野の地域づくり活動を支援。2006年度地域づくり総務大臣表彰受賞。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です