神戸市役所発「EAT LOCAL KOBE」のイノベーション

これはあるあるだし、着眼点も正道。農業振興を農業者ばかりで話していてもらちがあかない。そもそも生産することが大切なのではなくて、食卓にのぼってこそ。 だから、食という切り口から始めた神戸市役所農政部農水産課のアプローチは真正面で潔い。こうい... 続きを読む

世界で「小さな農業」が見直されている

農業というと大規模化、企業進出といった話題に注目が集まりますが、実は家族経営など「小さな農業」が見直されていること、ご存知ですか? 今年は国連が定める「家族農業の10年」の始まりの年。農村の風景を守るのに小さな農家さんが果たしてきた役割を、... 続きを読む

学校給食完全オーガニックの日、石川県はくい市で

ここでいう完全オーガニックというのは、自然栽培のことですね。はくい市では市やJAも自然栽培の普及に協力しています。 農薬や化学肥料を使わずに育てる「有機農業」と比べて、自然栽培というのは、有機肥料さえも使わない。名前の通り、自然のままの力を... 続きを読む

農大生が語る「農業の未来」

東京農業大学で学ぶ学生さんたちが何に関心を寄せているのか、生のインタビュー。農業を通して環境や社会の課題の解決を目指しているのが分かります。 ここ数年、全国の大学で農学系の学部の新設が増えています。今、農業を学ぶ学生たちはどんな志でいるのか... 続きを読む

兵庫県丹波市に全日制のオーガニック農業学校

いよいよ開校した、有機農業を学ぶ「農の学校」。全国から15名の1期生。 株式会社マイファーム(本社:京都府京都市、代表取締役:西辻 一真)は、2019年より、兵庫県丹波市からの指定管理業者の指定を受け、丹波市が開校する「丹波市立 農(みのり... 続きを読む