経産省「『未来の教室』とEdTech研究会」に見る教育の未来

経産省が開催している「未来の教室」とEdTech研究会が、昨年の第1時に引き続き、第2次提言をまとめました。 「未来の教室」とEdTech研究会 学校ICTの貧弱さ、教師も子供も手一杯、外部との協働環境の不足など指摘はもっともなところ。... 続きを読む

北欧の教育と日本の教育は最大の目的に違いがある?

たとえば全国学力テストを教育課題の発見に活用するノルウェー。たとえば「チーム学校」が機能するスウェーデン。 子どもの学習権を重視する姿勢です。学力を伸ばすことではなく、落ちこぼれを生まないことを目指すというか。 こういう視点は、日本ではなか... 続きを読む

ブロックチェーンを社会貢献やエシカル消費に活かす

仮想通貨に利用されているブロックチェーン技術。その可能性が活かせる分野は他にもある、ということで、SDGsに資するようなブロックチェーンの活用を紹介したのがこちらの記事。 富山市で行われている地域通貨「Yell」なども紹介されています。そう... 続きを読む

東京工業高等専門学校にコラボレーション拠点

「社会実装教育」という考え方に注目したい。 新校舎を建設、2階は間仕切りして、学生の研究に協力する企業に貸し出す。3階には3Dプリンターなど。 東京工業高等専門学校(八王子市)で、新校舎「コラボレーション・コモンズ」が完成した。暮らしに役立... 続きを読む

岩手県の地域に根ざした起業塾すでに4期 70人が受講

岩手大学の取り組み。県が支援し、金融機関もファンドを設立。 いわてキボウスター開拓塾 やはり学生も多く受講しているようです。 岩手県内で起業家を育てる取り組みが進んでいる。岩手大学が2年前に立ち上げた起業家塾では、これまでに70人ほどが... 続きを読む

9月13日 兵庫丹波地域へ、学校じゃない教育の仕事ツアー

ソシエテ・リベルテ主催、学生を主な対象に、毎回好評を博してきた対談イベント「学校じゃない教育の仕事」、最終回はいよいよ現地の実際を体感できる「ツアー」の開催です。 日時:9月13日(木)8:45~18:00 費用:1,000円 集合:神戸... 続きを読む

キャリア教育アワード受賞記念シンポジウム「地域に根ざしたこども達のキャリア教育を考える」

阪急阪神ホールディングスグループによるシンポジウム、地域と子どものキャリア教育について。 同社の社会貢献活動である、小学生を対象にしたキャリア教育プログラムが、経済産業省主催の「第8回キャリア教育アワード」で経済産業大臣賞・大賞を受賞したこ... 続きを読む