充実した明石市の子育て支援を支えている哲学

兵庫県明石市の子育て支援策が話題です。市長へのインタビューも交えた記事を読みつつ、政策の裏にある哲学について思いをはせました。 積極的な子ども施策を重ねた結果、大阪や神戸など近隣都市から子育て層の転入が拡大し、市の人口は7年連続で増加。納税... 続きを読む

つながりをつくるための「コミュニティ通貨」

昨年、鎌倉市で実験された「まちのコイン」、メディアへの掲載状況についてまとめた記事です。その狙いがクリアに伝わる内容です。 5月ごろから、メディアをいくつも訪問してまちのコインの説明をしてきましたが、今思えば、まだその頃は「つながりを可視化... 続きを読む

シアターラーニングと円盤問題、SDGs認定校で

山脇学園中学校・高等学校が世界初のSDGs認定校になったという記事で、実際の授業の様子が紹介されています。 SDGsとの関連は実際のところぴんと来ないのですが、音楽座のプログラムを利用したシアターラーニング、そしてこの記事では「円盤問題」と... 続きを読む

同じ「種」だからすべて同じと考えないということ

このまま気候変動が進むと、100年後には今知られている種の4分の1はいなくなっているかもしれない。そんなことが言われています。 「個体群」という多様性 一方で、種をただひとつのものとして見ない方がいいということを教えてくれるのが記事にもある... 続きを読む

全国自治体のSDGsへの関心度、その目的をどうとらえているか

SDGsというと大きな話と考えて自治体としての取り組みは遅れているところもあるのだけれど、学校法人先端教育機構のリリースによると、8割の自治体は取り組みに前向きとのこと。 いわゆる「後付けマッピング」といって、今やっている施策をSDGsのゴ... 続きを読む

金沢市のフードシェアリング、食品ロスを削減

食品ロスの削減。SDGsの観点からも進めたい事業です。 こども食堂と連携するなどの事例もありますが、より広く活用されるにはアプリを利用して活用者を増やすという方向、伸びていってほしいと思います。 いっそ店舗を巡回して食品ロスを集め、買い物弱... 続きを読む