テレワークを導入しても利用者が増えないのはなぜか

いろいろあるんだろうけれど、最近は台風などに伴う予告運休なども定着してきたし、BCPの中で位置づけて、災害対策訓練としてやってみるとか、いいんじゃないかなぁ。 「働き方改革」において国が強く推進する、ICTを活用して時間や場所を有効に活用で... 続きを読む

総務省、テレワーク先駆者百選発表

総務省からも発表。 総務省では、平成27年度から、テレワークの導入・活用を進めている企業・団体を「テレワーク先駆者」とし、その中から十分な実績を持つ企業等を「テレワーク先駆者百選」として公表しています。また、平成28年度には「テレワーク先駆... 続きを読む

テレワーク推進企業等厚生労働大臣表彰発表

テレワークの活用によってワーク・ライフ・バランスの実現を図っている企業・団体・個人を表彰。厚生労働省より。 厚生労働省では、このほど、平成30年度「テレワーク推進企業等厚生労働大臣表彰(輝くテレワーク賞)」の受賞者を決定しました。 情報源:... 続きを読む

テレワークデイズ期間中のべ41万人の通勤者が減少

コロプラの発表。KDDIが所有する位置情報ビッグデータをもとに分析。 丸の内、豊洲、品川が減少トップ3。丸の内や豊洲は減少率でも、10%を超える。テレワークが本格的に導入され始めると、さて、通勤ラッシュもやわらぐということでしょうか。 本効... 続きを読む

テレワーク導入企業で女性管理職が多く、平均残業時間は短い

総務省の調査結果。因果関係というか、大きな取り組みの中で相乗効果を発揮しているということかな。 「女性活躍の推進に関する企業の取組と効果」に関する アンケート調査の結果 詳細については、上記総務省ホームページから。 総務省行政評価局は1... 続きを読む

『都市とガバナンス』公共交通、女性活躍、はたらく場など

日本都市センターの機関紙の最新号。「女性が地域に定着して働き続けるための自治体の取り組み」「働く場の創造」などのテーマ特集。サテライトオフィス事例、主婦インターンシップなどの話題。 本誌は、公益財団法人日本都市センターの機関誌(年2回発行)... 続きを読む

和歌山県白浜町のIT拠点、満室に

誘致に悩む自治体もある中で、こういう事例もある。 和歌山県と白浜町は9日、同町の平草原公園にある町第2ITビジネスオフィスに新たな企業の進出が決まったと発表した。今春に完成した同オフィスには企業に貸す部屋が4室あるが、既に3社が進出したか契... 続きを読む