societe liberte
[subscriber:firstname] さん、あけましておめでとうございます。
ソシエテ・リベルテは今年も、新しい時代をどうとらえるか、ローカルな視点を大切にしながらお届けしていきます。

今年最初のコラムは、「若者が未来を信じられない」という現象をめぐるお話。日本財団による18歳の若者に対する国際比較調査を受けたものですが、かなり示唆的です。ぜひ目をお通しください。

残念なことに、日本の18歳は、社会との関わりを実感する割合が、他国と比べて極端に低いのです。それだけでなく、おそらくはその結果として、未来を信じる若者も少ない。記事では、それへの対処法となるヒントも紹介しています。

ソシエテ・リベルテのプロジェクトは、主に20代から30代を中心にしたスタッフで運営しています。スタッフが関わっている兵庫県の丹波地域では、「若者」がけっこう元気。この調査結果に目を通しつつ、スタッフ一同ますますがんばろうと、そんなことを決意した2020年の年明けでした。

若者の「大企業離れ」は進むか?

Taimee創業者の話から、若者の意識変化を読み解くコラム。ミクロな変化をとらえた記事ですが、次の時代への息吹を感じさせ …
若者の「大企業離れ」は進むか?

若者が未来を信じられない国への処方箋は何か?

若者が未来を信じられない国への処方箋は何か?
日本財団から、世界の18歳に対して社会や国に対する意識を調査した結果が発表されました。その結果が衝撃的です。 「自分を大 …
お役にたつ記事はありましたか? 感想など、ご返信いただけると嬉しいです!

ソシエテ・リベルテ事務局
facebook twitter 
MailPoet