テレワーク導入企業で女性管理職が多く、平均残業時間は短い

総務省の調査結果。因果関係というか、大きな取り組みの中で相乗効果を発揮しているということかな。

詳細については、上記総務省ホームページから。

総務省行政評価局は12日までに、出勤せずに自宅などで仕事ができる「テレワーク」を導入している民間企業は、女性管理職の割合が非導入企業の1・8倍に上るとの調査結果をまとめた。通勤時間が削減でき、育児・介護と仕事が両立しやすくなるため、担当者は「テレワークは女性活躍を後押ししている」とみている。

情報源: テレワークで女性登用増 導入企業、管理職1・8倍 | 共同通信 ニュース | 沖縄タイムス+プラス

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です