農業にAI活用、競争激化

三菱電機が参入という記事。他にもNTTグループ、日立製作所などを紹介。一方で、公道を自動運転できない、農場には使用者以外立ち入り禁止など規制もあって普及には時間がかかるとの指摘も。

三菱電機が人工知能(AI)やモノのインターネット(IoT)の先端技術を活用した農業支援事業に本格参入することが25日、分かった。農業従事者の減少や高齢化を受け、先端技術を使って農家の負担軽減や収入増につなげる。

情報源: 農業にAI活用、三菱電機が本格参入 業界超え開発競争激化 (1/2ページ) – SankeiBiz(サンケイビズ)

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です