日本財団「18歳意識調査」

大都市への学生集中を規制する動きに対して、賛成3割、反対4割。

本来なら、地方の大学が魅力を高めるのが第一義とは思います。

日本財団(東京都港区、会長笹川陽平)は12月下旬、「大学入試」をテーマに8回目の「18歳意識調査」を実施しました。

情報源: 日本財団「18歳意識調査」第8回 テーマ:大学入試について | 日本財団

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です