ICT地域活性化大賞

ICTを地域活性化に活かした事例。灯油難民防止、バス路線オープンデータ、農地センサーなど。

「ICT地域活性化大賞2019」の候補案件の募集を平成30年10月15日から平成31年1月15日まで行ったところ、115件の応募がありました。これらについて3月8日に開催した「地域ICTサミット2019」内で決勝審査を実施し、受賞案件を決定しましたのでお知らせします。

情報源:総務省 「ICT地域活性化大賞2019」受賞案件の発表 

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です