【2020/07/01】不便な田舎の自由な暮らし #3

不便な田舎の自由な暮らし#3

withコロナ時代に入り、オンライン化が加速化することで、不便だと思われていた田舎も、不便に感じなくなってきました。

でも、田舎に自分が好きな仕事ってあるの?
そう思う方も多いかもしれません。

「不便な田舎の自由な暮らし」では、田舎で自分らしい働き方・暮らし方をしている人をゲストにお呼びし、生き方のヒントをもらうイベントです。

第3回目のゲストは丹波に移住して、無農薬、無化学肥料栽培の農業、農家レストラン、農家民宿、里山幼稚園、酵素風呂など多岐にわたる事業をしている竹岡さん。

そんな多岐にわたる仕事をしていた竹岡さんも、丹波に移住した手の頃は、その日暮らしで地域の人に助けてもらいながら生活していたという。どんな経緯で移住することになったのか?どのようにして循環型の事業ができるようになったのか?

竹岡さんの生き方・働き方を聞きながら、みんなで、withコロナ、アフターコロナ時代の生き方について考えるイベントです。

こんな人にお勧め

・自分らしい生き方とは?を考えている人
・循環型の暮らしに興味がある人
・田舎での起業に興味がある人
・農業に興味のある人
・ローカルでの暮らしに興味のある人
・都会でのランニングコストを負担を感じている人
・都会脱出を試みている人
・田舎暮らしに興味がある人
・でも田舎に仕事ってあるの?と不安な人
・地域活性に興味がある人

一緒に楽しく、過ごしてくれる方ならどなたでもご参加いただけます。

お申し込みは参加ボタンを押してもらったら、当日までに入室用のリンクを共有します。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

今回のスペシャルゲスト

  • 竹岡 正行
    ・竹岡農園

【ファシリテーター】

  • 仲田友香
    丹波篠山宿場町福住のゲストハウス Aoashi GUEST HOUSE オーナー
  • まつざきさいか
    イラストレーター。ただいま丹波市のシェアハウス在住。

イベント概要

【日時】2020/7/1(水)20:00-21:30

【場所】オンライン会議ツールzoom
    ※参加申込者にリンクを共有します!
    ※周りが静かな場所での参加がおすすめです

【参加費】無料

【定員】15名程度

【主催】ソシエテ・リベルテ

スケジュール

20:00 オンラインスタート
20:05 チェックイン、自己紹介
20:20 ゲストトーク
20:55 交流会
21:30 終了

参加方法

オンライン会議室システム「Zoom」を利用します。

お申込みいただいた方にリンクをお送りします。

お申し込みは下記Facebookページで参加ボタンを押してください。
https://www.facebook.com/events/261544265116196/

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です