【2020/09/02】不便な田舎の自由な暮らし―染織家イラズムスちひろさんの場合―

イラズムス千尋

withコロナ時代に入り、オンライン化が加速化することで、不便だと思われていた田舎も、不便に感じなくなってきました。

でも、田舎に自分が好きな仕事ってあるの?
そう思う方も多いかもしれません。

「不便な田舎の自由な暮らし」では、田舎で自分らしい働き方・暮らし方をしている人をゲストにお呼びし、生き方のヒントをもらうイベントです。

第10回目のゲストは丹波に移住して、
染織家をしているイラズムスちひろさん。

ちひろさんは糸紡ぎから草木染めをし、「丹波布」を織って作品を作っている作家さんです。また、ちひろさんの夫のジェイムスさんは、陶芸家で、夫婦共にものづくりをされています。

お2人は小学4年生の娘さんと3歳の娘さんを育てながら、昔ながらの古民家を手作業で少しずつ修繕しながら暮らし、それぞれの工房で作品づくりをしているそう。

ちひろさんの生き方・働き方を聞きながら、みんなで、withコロナ、アフターコロナ時代の生き方について考えるイベントです。

こんな人にお勧め

・糸紡ぎ、草木染め、機織りに興味のある人
・ものづくりに興味のある人
・自分らしい生き方とは?を考えている人
・田舎での起業に興味がある人
・ローカルでの暮らしに興味のある人
・都会でのランニングコストを負担を感じている人
・都会脱出を試みている人
・田舎暮らしに興味がある人
・でも田舎に仕事ってあるの?と不安な人
・地域活性に興味がある人

一緒に楽しく、過ごしてくれる方ならどなたでもご参加いただけます。

お申し込みは参加ボタンを押してもらったら、当日までに入室用のリンクを共有します。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

今回のスペシャルゲスト

  • イラズムス千尋
    染色家(sankara

【ファシリテーター】

  • 仲田友香
    丹波篠山宿場町福住のゲストハウス Aoashi GUEST HOUSE オーナー
  • まつざきさいか
    イラストレーター。ただいま丹波市のシェアハウス在住。

イベント概要

【日時】2020/9/2(水)20:00-21:30

【場所】オンライン会議ツールzoom
    ※参加申込者にリンクを共有します!
    ※周りが静かな場所での参加がおすすめです

【参加費】無料

【定員】15名程度

【主催】ソシエテ・リベルテ

スケジュール

20:00 オンラインスタート
20:05 チェックイン、自己紹介
20:20 ゲストトーク
20:55 交流会
21:30 終了

参加方法

オンライン会議室システム「Zoom」を利用します。

お申込みいただいた方にリンクをお送りします。

お申し込みは下記Facebookページで参加ボタンを押してください。
https://www.facebook.com/events/2683547675080116/

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です