20代から始めるローカルキャリア

自分がどう生きていくのか?

独立や起業を提案するのではなく、自分のやりたいことやありたい姿を見つけるイベント。

都会にしか仕事はない、都会でしか成長できない。それは本当なのでしょうか?
ローカルで20代から仕事・チャレンジをしている方にお話を聞きながら、自分の生き方や働き方を考えよう!

会場
起業プラザひょうご(神戸市中央区雲井通5丁目3-1 サンパル6F)
JR三ノ宮駅から徒歩5分
※第4回は三ノ宮集合のたんば地域へのツアーになります。
参加費
無料(ただし第4回ツアーは除く)

第1回 やりたいことの見つけ方
日時
9月11日(水)18:30-21:30(開場18:15〜)
ゲスト
大阪宇津美(どろんこやさい代表、日本農業株式会社執行役員)
米田麻人(株式会社ZEROZIBA専務取締役)

第2回 一歩踏み出す方法
日時
10月5日(水)18:30-21:30(開場18:15〜)
ゲスト
本多紀元(株式会社いなかの窓代表取締役)
西本和史(株式会社いなかの窓取締役)

第3回 やりたいことを形にする方法
日時
10月23日(水)18:30-21:30(開場18:15〜)
ゲスト
竹岡正行(株式会社竹岡農園代表百姓)

第4回 丹波地域への1泊2日のツアー

詳細は後日連絡

日時
11月16日(土)~17日(日)

運営協力:学生まちづくりサロン
「地域で楽しむ」という共通点を持って、各地域で活躍する学生がつながるオンラインコミュニティ。
運営協力:株式会社ZEROZIBA
「生き方の選択肢を増やす」をビジョンに掲げ、大学生向けのキャリアツーリズム(田舎体験×自己理解)や小学生向けの野外教室、そろばん教室を運営するとともに、移住促進事業を展開する。丹波篠山市ZEROZIBAハウスには、年間延べ300人ほどの若者が集まる。