イノベーション創出でリーダーに求められること

デザイン思考のリーダー、IDEOのティム・ブラウン氏による講演録。

デザイン思考のエッセンスがまとめられている気がします。そして、スピード重視のシリコンバレーより、早く丁寧にを実践できる日本に期待するとも。

新しいアイデアは、異なるコンテクスト(文脈や背景)を持つ人と会うことで生まれる。いつもと違う人に会い、外部の人と働くことも重要だ。しかし、だからといって「アイデアを大事にしすぎてもいけない」。アイデアを多く探索し、早く試すことが必要だと説く

情報源: デザイン思考の伝道師が説く、イノベーション創出でリーダーに求められること

小橋昭彦
「ソシエテ・リベルテ」ビジョナリー。メールマガジン編集長、情報社会研究、ITベンチャー創業などを経て、ITを地域活性に活かしたいと丹波市に帰郷。NPOや地域ベンチャーを設立し、幅広い分野の地域づくり活動を支援。2006年度地域づくり総務大臣表彰受賞。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です