農林水産業イノベーション

農林水産省の広告企画ですが、紹介事例がユニーク。

農林水産業を成長産業化させるためには、イノベーティブな技術を開発し、それらの技術を着実に社会に広め、新たな市場を創り出していくことが重要である。私たちの身近なところに生まれ、結実しつつあるイノベーションの事例を紹介する。

情報源: 農林水産業イノベーション 第3回 農業分野での“死の谷”を超え、基礎研究を着実に社会に実用化していく | 広告企画 | ダイヤモンド・オンライン

小橋昭彦
「ソシエテ・リベルテ」ビジョナリー。メールマガジン編集長、情報社会研究、ITベンチャー創業などを経て、ITを地域活性に活かしたいと丹波市に帰郷。NPOや地域ベンチャーを設立し、幅広い分野の地域づくり活動を支援。2006年度地域づくり総務大臣表彰受賞。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です