イノベーションは砂場から始まる

広島県がIT社会への適用(デジタル・トランスフォーメーション)についてどのように取り組んでいるか、分かりやすい講演録。 水道管理の効率化を目指す取り組みでは、今後どの自治体でも課題となるインフラの維持費の削減に取り組んでいる。 イノベーショ... 続きを読む

トイレから始めるスマートシティ

スマートシティと聞くと公共交通実証実験のような大規模なものをイメージしがちですが、こちらにあるトイレの事例などを知ると、発想がもっと広がっていきます。 トイレの空き状況の確認といったベーシックなところから、利用状況をもとにした故障検知や清掃... 続きを読む

「余剰」が生むお得感が低成長下でも生活満足度を高めている

野村総合研究所がユニークな指標を提案しています。 企業が販売する商品を例にすると、コストに利潤を乗せて販売価格が決まります。一方で消費者は実際はこのくらい払ってもいいという思いを抱いており、それが販売価格より高い場合、実際の販売価格との差を... 続きを読む

GAFAが握るビッグデータに対抗できるものは何か

GoogleやAmazonが持つ膨大な個人データは、各社の強みとなっている。それに対して、自治体が持つ個人情報は、もう一つの可能性だ。 市川市の取り組みに注目したい。 市川市議会は2月、個人情報保護条例の一部改正案を可決した。市が保有する公... 続きを読む

GAFAに対応するとはどういうことか? デジタル国家エストニアの挑戦

最近、エストニアが熱いですね。オンライン化をはるかに進めているデジタル国家として注目されています。そのソースコードをすべて公開する予定、というから驚きです。 で、それを紹介する記事の中で「GAFA」に対抗できるのはGAAS(Governme... 続きを読む

地方公共団体におけるデータ利活用を本格的に進めよう

総務省から、バージョンアップされた「地方公共団体におけるデータ利活用ガイドブック」が発表されました。 データに明るい公務員を育てるためのデータアカデミーの実践方法や先進事例などが盛り込まれ、ICT担当だけではなく、さまざまな部署でデータを活... 続きを読む