スマート農業推進へ、研究センターを開設

10月1日より、農研機構がAIやビッグデータを活用した農業を研究するセンターを開設。

農研機構は10月1日の組織改革で農業情報研究センターを開設します。同センターでは、外部からの人材も登用し、人工知能(AI)やビッグデータを活用して、スマート農業等を実現するための研究を行います。研究を通じて、農業・食品産業分野でのスマート化とAI人材の育成を推進します。

情報源: 人工知能とデータ連携基盤を統合した農業情報研究センターを開設 | 農研機構

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です